WEBコンサルティング

WEBコンサルティング|セブンコードグループ

「コンサルタント」とは経営などにおいて、その企業の抱えている問題点をお聞きし 実情を明らかにし改めて問題点を明確にし、その解決策を考え、実行し、結果を出すというものです。
「WEBコンサルタント」は、ホームページの利用・運営やWEB広告等の宣伝効果・集客効果等の現状を調べ、 分析し、問題点を解決する、一言で言えば「WEBにおけるマーケティングのプロフェッショナル」です。
比較的安価で宣伝効果を期待できるホームページやWEB広告においても、戦略を持たず運営・広告しては 経費を垂れ流すだけとなってしまいます。
あなたが持つホームページ、これから持つホームページの 広告効果を出来るだけ高めるのが私達WEBコンサルティングのお仕事です。

セブンコードグループのWEBコンサルティングでは上の図の様な流れでPDCAサイクルを回します。
【Plan】お客様の現状を分析し、目標達成の為の課題・問題点を洗い出しを行います。
【Do】お客様の商品・サービス分野市場を把握し、分析した上で具体的な改善案を出し、実施します。
【Check】プランに沿って実行した結果、目標達成率の確認と分析、軌道修正を行います。
【Action】大きな課題の原因究明を行い、次回策を検討致します。
このPDCAサイクルを回し、ホームページを更新運営していく事によってお客様のホームページの目標達成にお力添えをさせて頂きます。
また、セブンコードグループではKPI(評価指標)を明確にし、課題を整理し優先順位を明確にした課題対策を行って行きますので 成果が上がっているのか、お客様の目にも分かり易い形となっております。

インターネット広告やWebツールが多様化・複雑化し、スマートフォンという端末が爆発的に広がりつつある昨今、Webによる戦略を成功させ、目的を実現するためには豊富なデータやノウハウに基づく戦略が必要不可欠になります。
誰が何処から、どうやってどのキーワードでHPにたどり着いたのかというアクセス解析や、広告 でどれ程集客が出来ているかの効果測定を行い、市場の動向や競合の分析をし、お客様それぞれにあったWeb 戦略を最適化する必要があります。
しかし、大企業ならまだしも中小・ベンチャー企業・個人での経営でこれ を行っていくのは至難の業…、どうぞセブンコードのWebコンサルティングをご活用下さい!

1.お客様に喜んで頂く事。成果を上げていただく事。

2.最高のビジネスパートナーを目指す事。

3.お客様の要望・目的を十分に満たすWEBサイトの構築・制作をご提供させて頂く事。